各特別撮影エリア規約

姫路市立美術館

09月14日現在でも情報です、今後改定される場合もあります
※下記内容は、姫路市立美術館へ現地規約を製作・提出し、確認・訂正して頂いた内容を元に掲載しております



※2022では城内(有料区画)
 コスプレ立ち入り・撮影禁止
●各撮影エリアは「許可済撮影エリア」「撮影可能場所」とに分かれています
 「許可済撮影エリア」は、書類等正規の手続きを元に施設側に当方のイベント規約等を提出し、
 許可を頂いている施設
 「撮影可能場所」は、公共区画にて正式な許可を出す事が出来ない場所等で、場所によっては
 現地管理に当方のイベント規約を提出し現認頂いている場所
 当日お渡しする「撮影範囲MAP」にてご確認下さい
 どちらのエリアにしても、参加規約の遵守をお願い致します


美術館 庭部がどんな感じなのか、「霧の彫刻」とはどんなものなのかは、会場参考画像をご覧下さい


【美術館 前庭 利用規約】

●美術館の開閉館時間は、10:00〜17:00となっています。

●美術館は「美術作品の観覧」に一般の方々が訪れる施設になり、前庭にも多数の彫刻・現在の特別企画
 「霧の彫刻作品」があり観覧者も多く来訪されます。一般の方々の邪魔にならない様に撮影を行って下さい。

●美術館内(庭部含む)は、「自転車乗り入れ禁止」「動物の散歩禁止」「禁煙」「飲食禁止」となっています。

●前庭にある彫刻・霧発生装置に対し小道具等を当てないように。

●小道具等は絶対に振り回さず行動し、撮影時のポージング時のみ使用して下さい。
 移動時は出来る限り身体に沿わせ、抜刀等しない様にして下さい。
(抜刀やポージングは周りの環境を確認し、撮影時のみ行って下さい)

●館内トイレの使用は可能ですが、館内での撮影は禁止です。
 館内利用時は、小道具等を携帯される方は必ず美術館内受付に声をかけて指示に従って下さい
 (持ち歩きに危険な大きさの物等は、置き場所を指定される場合があります)

●トイレ内では「用を足す」「簡単なメイク直し」以外は厳禁、トイレ内が汚れる行為(スプレー等の使用)
 、長時間の利用は厳禁です。

●万が一、美術館敷地内での器物破損は、自己責任にて対応して頂きます。
 その際は速やかに美術館・当イベントスタッフに報告して下さい。

(前庭 特別企画「霧の彫刻作品」撮影に関する事柄)

○霧の彫刻は毎時間00分より10分程度行われます。(時期・天候により変動)

○かなりの水分量になりますので、お近くで撮影する際は濡れる事を理解した上ご利用下さい。
 (噴霧される水は身体に害の無いものです、ご安心下さい)

○霧の彫刻の撮影は、映像・静止画問わず私的使用を目的にした場合に限ります。
 ※個人販売での画像集・ROM作品でも使用は出来ません。
 ※収益(広告収入も含む)のある動画配信でも使用出来ません。
  事前の許諾を得ずに私的使用以外での目的で撮影・利用する行為は、著作権法違反となります。

○「霧の彫刻」を用いて撮影した画像を、私的使用目的の場合でSNS等で画像・映像を発信する場合、
 より詳しい事柄に関しまして、姫路市立美術館のHPを参照して下さい。

姫路市立美術館HP(「霧の彫刻」内容)


・どの様な場合でも、美術館事務所からの指示には速やかに従って下さい


その他当日お渡しする「注意書き」をしっかりお読み頂きます様、重ねてお願い致します


(C)1997 PIECE Corp.

このサイトは、コスプレイベントを中心にサブカルイベントを行っている「PIECE」のイベント情報サイトです

上記バナーをクリックでも
サイトTOPに戻れます

<<サイトTOP

詳細>>

チケット・ブレス販売>>

会場参考画像>>

注意事項>>

Q&A>>

コスプレ参加>>

撮影に関して>>

MAP・アクセス>>

コスプレイヤーズランウェイ出場>> サブカルパフォーマンスステージ出演>>